2010年 06月 04日

夕方

c0166307_16533342.jpg

[PR]

# by torumuramatsu | 2010-06-04 22:53
2010年 06月 03日

夕立

最近、午後になると夕立のように、雨が降り出す。
ここ一週間くらいそんな感じだ。
平年より遅く、今年は未だ梅雨入りしていないんだが。

今日も、午前中は日差しがきついくらいだったので、思い切って車を洗い出した。
雲行きが怪しくなって来たが、勢いでワックスも掛けて、乾くのを祈った。
すると、ぽつりぽつり。
慌てて、半乾きのワックスを拭き取る。
何とか、98%くらいは成功した。

さてさて、ようやく梅雨かな。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-06-03 20:58
2010年 06月 02日

今日の出来事

東祖谷のまちづくり

今日は、支所で担当職員の方々と情報共有的なミーティングを持った。

観光課と文化財課、美しく楽しいまちづくりにとっては、もっとも大切な中心的存在。
しかしながら、それぞれが請け負う責務はことごとく相容れない部分が多い。
と、いうより、そういう仕組みになっている。

ちょっとした協議をしようとしても、全く話しが噛み合わない。
やり合う彼らが、気の毒にさえ思える。

互いのやり取りに不具合を感じているのは、他でもない当人達だろう。
しかしながら、機能不全の仕組みに組み込まれている以上、必ずショートする。

まあ、リラックスして始めるしかない。
既存の仕組みの中で進めなければならないことは多い。恐らく95%以上がそうだ。

エキサイティングにエネルギーを消費することで良い汗を流すよりは、少しでも相手が抱える状況の理解から始めたい。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-06-02 18:44
2010年 06月 01日

6月突入

なんやかやで、気付けば6月突入。

とはいうものの、今年は全国的に暖かくなるのが半月くらい遅れてるんですかね。
祖谷の朝晩は、まだまだ冷えます。

ところで、ちょっと祖谷をお留守にしていた間にも、中学生の修学旅行の民泊を受け入れました。
みんな、どんなところかは知らずにやって来た生徒ばかりだったようですが、皆大いに楽しんでくれたようで、何よりです。

修学旅行の民泊は、三好市では大きく広がって来ていますね。
受け入れ家庭の皆さんの、努力、挑戦の賜ですね。

僕たちもこれから、いろいろ勉強させて頂きます。
地域からも、都会からの生徒さん達からも。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-06-01 18:04
2010年 05月 31日

徳島へ帰る

さて、早いのもで5日間を東京で過ごし、徳島への帰路についた。

僕は出身は東京からなら、徳島よりよっぽど近い。
でも、今では徳島に向かうことを、「帰る」と表現して、ほぼしっくり来る。

さあ、徳島へ帰ろう。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-31 14:56
2010年 05月 30日

旅フェア、最終日

3日間の一大営業も、今日が最終日。

皆さん、疲れはピーク。
最後は、徳島のマスコットキャラクター、すだち君も力を振り絞って、PRしていました。

関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。
今後、より「にし阿波観光圏」の知名度が上がり、誘客に繋がれば良いですね。
微力ですが、私も精一杯協力させて頂きます。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-30 23:51
2010年 05月 29日

旅フェア、二日目

c0166307_15495516.jpg


土曜日、さすがに大入りで人の波に酔ってしまいそうでした。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-29 22:34
2010年 05月 28日

旅フェア、初日

旅フェア、初日。

金曜日と言うこともあって、そこまでの混雑はありませんでした。
しかし、一日中の立ち仕事。物売りみたいな仕事もやったことありませんし、不慣れなことばかりで、疲れてしまいました。足の裏が痛いです。

さあ、明日から一般のお客さんが大勢見えることと思います。
がんばらないと。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-28 23:45
2010年 05月 27日

東京へ

今日から、東京です。厳密には千葉か。

にし阿波観光圏、旅フェア出展のお手伝いです。

行ってきます。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-27 20:43
2010年 05月 26日

空き家の改修

落合集落の空き古民家を見に行った。
ここは、今年改修工事が行われる物件。
今日は、設計士の方と、アレックスの打合せだ。

アレックスの発想は、勿論理にかなっている。しかし、現実的、物理的に、雁字搦めにされてしまうようなアイデアが多い。言ってみれば、アイデアの原石のようなもの。

そのアイデアの原石を、構造的見知、法律的見知から、具現化の糸口を探ってくださる設計士の皆さんはさすがだと思う。

僕も、デザインや木工を学んだことがある。同じ物作りでも、芸術作品制作ではない。
クライアントのニーズと、機能、法律、すべてを満たして行かなければならない。
まさに、提案者。クライアントのアイデアを、「こういうことですか?」「こんな感じなら形になりますよ」と、ひらすら提案する。

僕も、いつかはそんなフィールドに立ってみたい。具体的な仕事の種類は違うかもしれないが。


しかし、今日の落合集落のてっぺんは、寒かった。10度以下だったんじゃなかろうか。。。
[PR]

# by torumuramatsu | 2010-05-26 08:28