“ちいおり”に暮らして -Moments at Chiiori- 

torublog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 23日

何気ない、ご縁

夏に大人数でわいわい賑わうのはのはもちろん最高

一方、冬にはこたつを囲めるくらいに人数で鍋を突くのがたまらない

22日の夜もまた、大歩危の古民家宿「空音遊」にお邪魔して、そこのリピーターさんらと合計6名で鍋を囲ませて頂きました

本当にこうして出会う人たちとは、何かの縁があると感じます

自己紹介が終われば、初対面なのに、久々の再開のような雰囲気で、お互いの身の上話を気軽に話しはじめてしまいます

この土地に来てから、引っ込み思案の僕ですが、非常の多くの方々とご縁を持たせて頂けています

さあ、これからは、僕もいろんな場所、人々の輪に飛び込んで行く番かな。
[PR]

by torumuramatsu | 2010-01-23 22:58


<< ある意味、日本人の心を忘れつつ...      今日授かった、一言 >>